プロフィール

社会福祉士の免許と、教育学の修士号、教員免許(中高英語科と高校情報科)を持っています。都内の大学心理系事務職員、私学の高校教員を経て、現在都内の公立中学校勤務。

教科は英語ですが、専門は心理学。
自分は英語が苦手だったのに「しゃべられるようになりたい」という気持ちで英語の教員免許を取得。1年目は私立高校の非常勤にてオーラルコミュニケーションを担当するも、あまりに意思疎通ができなくて辟易。しかし、努力の末、周囲からは「英語が話せる人」と思ってもらえてます。

中学生には、「英語が苦手だった人間が教える英語」という名目で、丁寧に授業をしています。英語が嫌いだけど授業が好き、と最近言われていて、ちょっとうれしいです。好きな先生の授業って何気なく聞いていて、それでいて残るものも多いですからね。

ただ、最近は教員はもういいかな、カフェとかワークショップができるお店をしたいなと思ってます。人と人をつなげるのが、僕の仕事だと思っています。

2007年に1ヶ月ほどアイルランドを旅して以来、アイルランドでできるだけ長くのんびりすごしたいと思っています。あるいはシベリア鉄道に乗ってヨーロッパに行くとか、とにかく「のんびり」したい。しかし、2012年に子どもが産まれてからは慌ただしい毎日を送っています。

好きな言葉は「問題の指摘は誰でもできる」。
モットーは「自分のことは自分でしない」。
自分の合言葉は、ヨガの先生Yogi Bhajanの教え。

If you want to learn something, read about it.
If you want to understand something, write about it.
If you want to master something, teach it.

とにかく動き出せ、Just do it!

嫌いな言葉は、急がば回れ。
年とともに、じっとその仕事に打ち込む意味を理解しつつあります。

(更新:2015/12/29)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です