時事英語

先月は風邪でダウンしてから気持ちもダメダメだったので、2月だし、せっかくなので仕切り直し。

今月の目標は料理のレパートリーを増やすことと、英語の勉強をがんばること(特にスピーキング/ライティング)、それから運動をすることかな。来月に向けてアドラー心理学の勉強もしておきたいところ。多いなあ。大丈夫かなあ。

英語については、最近の悩みは、「単語はわかるんだけど使えない」病になっていること。言いたいことが日本語的な言い回しだったり、時事英語だったりすると手に負えません。最近だったら大麻所持とか(a man with marijuana? 英辞郎によるとa charge of possession of marijuana)、人身事故とか、ちょっとわからないです(英辞郎だとinjury accident)。日本語も上手に使えないんだから、語学学習ってほんと骨が折れる作業です。

面白いなあ、ということで右側に時事英語ブログパーツを貼り付けてみました。

白金台三丁目食堂 (マイライフシリーズ 714 特集版)

料理については、最近はこの本が面白かった。テレビは地上波しか見られないので、CSでやっているらしい二人の番組がまったく見られないのですが、雰囲気としては、国分くんとケンタロウやってる日曜日の番組「男子ごはん」っぽい。あんな感じでご飯つくって食べるの、いいですよね、ほのぼのしてて。

はあ、ご飯作るの上手になりたいもんす。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. ようこ より:

    ケンタロウは、あんな旦那がいたら的な感じなので、私は目指そうとは思わないのだけど、こーちゃんとかよりはすっごく好感持てる。おいしそうに見えるしねぇ。あの手から愛情感じるし。

    女子としての憧れとしては
    サルビア http://www.salvia.jp/food02.html
    のような素朴で美味しくって懐かしいご飯が作りたいです。
    ざっくり作るくせがついているので、きちんきちんと一品一品作れるようになりたい。

    私も今年は料理頑張るぞー。

  2. bottsu より:

    ケンタロウのように垢抜けた明るさというか、前向き具合ってうらやましいね、本当に。母あり、子あり?

    サルビア、見たんだけど、僕には美的センスがないのか「見た目が美しい」というのは難しいなあ。うまければそれでいい、と思っている部分が少しあったり。

    個人的にはコピックで絵が描けるようになりたいと思う、お絵かきが嫌いじゃないはずなんだけど、センスがねえ(笑)美術の専門高校出身のはずなのに。

    サイトにある料理の写真見てますが、並べずに1つをぐっとズームで見てみたいなあ。並べるとぼやっとしちゃう。

    と、「それだったら一眼レフがほしいなあ」と思う僕でした。(CANONのkissシリーズがほしい)

  3. ようこ より:

    サルビアみためそんなにきれいじゃないと思うけど!でも見た目で「美味しさが伝わる」感じなんだよね。
    着飾った料理とはそこは一画引いている感じがします。

    写真は私の腕がないだけ(笑)と、カメラが携帯だから。ちゃんとデジカメ写真を撮らないとねぇ。

    一眼は私には荷が重いので、買うならGR DIGITALがいいかなと思う。接写がきれいにとれるみたいよね。見た目も好き。

    間違ってもパナの女流一眼は買いません~。
    KISSはやっぱり使いやすいのかなぁ。私はNIKONのほうがすきかも。硬派っぽい。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です