エストニア

エストニア

今日もリンク。

エストニア [語] のページ
 (東大の言語学の先生のサイト。言語学すごい。
エストニア共和国
 (外務省。URL左側のアイコンに注目(笑)
エストニア(Wikipedia)
 (頭の下がるウィキペディア(笑)

昨日紹介した「 Sodipodi 」の作者は Lauris Kaplinski さんというのですが、どうやらエストニアのご出身らしい。

エストニア・・・?と思って、世界地図とにらめっこ。
そうそう、バルト三国だ!「懐かしい」と思ってしまった自分がちょっと悲しい。

併せて歴史地図も見たけれど(帝国書院のものは感動です)、やっぱり東欧近辺の歴史って大変だったんだ・・・とあまり自分と関係がないのにしょげてきてしまった(↑のエストニア語のページにも関連記事あり)。残留(?)ロシア人の問題とか、何かどこかの国と似てるような気もしつつ読んでしまった。

ほーんと思うけど、ほかの国の歴史も知っていると、自分の国の相対的に眺められるのになあ・・・なんて思うのですが、どうなんでしょうね。そこ!テレビだけの情報でブツブツ言わない!(金八風)

それからもう1つリンク。
MSN Encarta – World Atlas

地球儀がグルグル廻ってすげー楽しい☆
気持ちがしんどいときは地図を見るのがいいです(笑)

ちなみにリンク先はマイクロソフトの百科事典「エンカルタ」のアメリカ版なのですが、日本語化されたエンカルタ2005は、1万円くらいしちゃうDVDですが、ものすごい楽しい!

地図をグルグルまわしながら、その国の歴史地図なり生活がもっさり載っていて、しかも縦横無尽(ほんと縦からも横からも)歴史を俯瞰することができる。そして、時々のビデオクリップも収録されていて、戦争中のホロコースト(ユダヤ人絶滅を狙った例の事件)の欄にはヒトラーの映像も入ってました。

ほんと楽し驚きな百科事典でございます。←最近の趣味(笑)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です