普通級の障害

身体障害の中学生が、学校に入学許可をもらったという話題。
車椅子で動けるのであれば、あとはお金と人員さえ足りれば、問題ないかなあと思ったりする。僕がいる学校でもそういう人が来たとしたら、受け入れる気がする。

一方で重度の身体障害や知的障害の場合は・・・ちょっと困る。
学校を卒業させる分には、あの手この手で可能だろうけど、その先が本当に何もない場合が多い。

だから、IQがボーダー(知的障害と判定されるかどうかの微妙なライン)の生徒がいたら、普通学級でも問題ないけど、その先が不安で特別支援学級(昔の養護学級)への進学を勧めることが、僕が勤めている学校では多いそうです。

そういう中で、こんな記事。
普通学校へ進学させた親を怨みます。脳性まひの男性:Birth of Blues

子どものためっていう言葉は、本当に注意しないといけないんだろうなって思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です