地球探検隊

西川く〜ん!
と言うのは「あるある探検隊」。

はい!はい!はいはいはい!

というわけで(?)今日は千葉大学に行ってきました。
大学を修了したのに、ことあるごとに用事があるのは悲しい。けれど、それは仕方ないことで、あきらめきれます。けれど、やっぱり千葉ってすんごい遠いです・・・。実家(大阪)にいるときは「千葉って東京に近いし☆」と思っていたのだけれど、実際は「まったり」という言葉が超似合ってしまうプチ田舎。

総武線も、船橋を過ぎたあたりから、だんだん不安になっていきます。行くことないだろうけれど、千葉に行くときはかなりの気合が必要です。行くだけで疲れる。

さてグッタリしながら大学に到着し、あたりを見回したら、ざわざわと学生の姿があるじゃないですか。そういえば、学生が大勢たむろする時期に大学に行ったのは半年ぶりくらい(去年まで僕は千葉大の院生だったのですが、1年くらい本当に大学院不登校をしてました。その間は仕事をしていて、税制区分もなんと「勤労学生」(笑)よく修論が書けたもんだと今でも思います)。

そして久しぶりに足を踏み入れたら・・・
やっぱり、まったりすぎ!まどろみすぎ!

みんな言うことなのですが、千葉大生の一人暮らしでやることといえば、「まったり」と「勉強」と「同棲」くらいです。石をぽーんと投げたら、簡単に半同棲している人に当たるくらいたくさんいます(ね?君もだよね?)←と書いてびっくりする人だっている(笑)

ちなみに、僕が千葉に住んでいた頃の娯楽は「深夜にマツキヨで雑誌の立ち読み」でした。ドラッグストアがスーパーみたい=娯楽施設=田舎。この構造は間違ってないはずです。

大学をうろうろしていたら、進化をしていました。まず工学部の管理棟の隣に生協が開店していた。やっぱり金を持っているところは大きくなるのね。それから「まずい」で有名な、でもなぜか学生も食べにいける「職員食堂」が「リニューアル」と称して学食内に軽めのコンビニを開店させていました。意味がわからない。さらには正門の前にショップ99が開店していました。

時代は変わるみたいです。
うん、とにかく、よくもまあ辞めなかったもんだ(笑)

そんなこんなで、いろいろなことを思い出しながら用事を1つ2つ終え、関西方面出身の友人とご飯を食べる。いいよねえ、関西弁。うふふ〜とか言いながら旅の話を聞く。ワールドワイズ!!!

そして面白いホームページを教えてもらう。

地球探検隊
社長が隊長らしい(笑)
旅行に参加した人は「隊員」だそうです。
面白い!

はい、このリンクを張りたかっただけです(^_^;
長々とすみません(笑)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です