えいごではなさないと

英会話学校の事務の人に言われたこと。

「英語を学び始めたときは、本当にできなくて陰鬱になってしまうけれど、そこであきらめちゃダメ。できないのは仕方ないんだから、あきらめずにとにかく文章を読んでください。

文章を読むとき、どうか声を出して読んでくださいね。声を出して読むと、脳が英語の語順を覚えるから。たまに「暗記しろ」って人がいるけれど、別にしなくてもいいです。今すべきことは「英語ってこういう語順だ」と脳にインプットさせることだから。もちろん相当練習しないとダメだけど、やっているうちに日本語→英語という回路が吹っ飛ぶから、うん、本当にだまされたと思って文章をたくさん読んでくださいね」

ちょっとウルっときた。

トーイックの点数を上げるための勉強ばかりしている人は、本当に良い点数が取れているみたいで、心底悔しい気持ちになる。大切なことはそこじゃないだろうと思ったりするけど、英語もできない、トーイックもぜんぜん解けない状態じゃ何にもいえないし、そういう人たちに嫉妬している段階でダメダメだから、がんばらなきゃ、やらなきゃって思う。

ピーターフランクルの言葉を思い出しながら、今日もがんばらナイト。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です