終わった~

By | 2009年9月16日

研究授業という、先生の授業参観が終わりました。
1クラスだけ残して他の生徒を下校させ、勤務先の先生が集まって僕の授業をあれこれ見学するっていうイベント。準備が大変だし、何をするのか?というのも大変でした。

主題は「パソコンを使った授業」ってやつで、僕はもう2学期からずっとパソコンで授業をやっているから、「いつもどおり」やっただけなんですが、「楽しそう」とのことでもっぱらいい評価をいただきました。

というか、英語の授業だったりパソコンを使った授業だったり、今の職場には、適切に僕にアドバイスできる人はいないなあ・・・というのが正直なところ。奢った見方ではなくて、前の職場の同僚のいわく「勉強不足が甚だしく、同じ土台、同じ論理で議論することができない」。

僕がいくら、自分の授業構成の論拠を説明しても、それを理解してもらえる土壌がないし、僕がなぜパソコンでそんな授業をやったのか説明しても「パソコンを使ってる、すごいね」程度で終わってしまうみたい。

批判はされたくないけれど、「論理的に訂正したらよい点」は教えてもらいたいなと思った次第。

そんな話を、唯一わかってくれる同僚に言ったら「初任者のレベルを超えてる、進行がスムーズすぎる授業だったから、みんな『つっこみどころ』を探して、何かあるとすかさず授業に突っ込みを入れてたんだよ」。

そういえば、ところどころで「僕がどんなボケをかますか」というところで楽しんでくれた人が多かった気がする。まあ、終わったからこれでいいかな、とホッと一息、そしてリラックスして連休に突き進むのであります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です