結婚式

友人の結婚式、行って来ました。
二次会から誘われたので「なんで?」と思っていたのですが、「花嫁の友人」は一次会(披露宴?)にはよんでもらえないんですね!!知らなかった!

というわけで、これがはじめての結婚式となりました(笑)もう、今週はこの日のために仕事がんばってたですよ(笑)

さて、友人は大学時代のバイトで知り合いまして、バイトであほほど恋愛話をしあった仲。だから「本当に結婚しちゃうのか〜」なんて思ったり、考えたり。僕も結構なお年頃になったもんす。

二次会の方は、仕事の都合で30分遅れでいったのですが、思ったより人はまばらで場も暖まっておらず。会そのものも、芸という芸もなく、一緒に行った友達が(訳ありで?)歌ったスピッツの「チェリー」がとってもよかった!というくらいのものでした。その歌が超うまくって、僕は異様にノリノリで踊ってしまったから、あとで「お前のいた一角だけが盛り上がってたよ」と揶揄される。てへ(笑)

もちろん花嫁さん(友人)もとってもきれいで、ステキなドレスを着てました。気になったもんだから友人が聞いてくれたところ、どうやら祖母も母も結婚式で着たものらしい!!

3代続きのもの!!!!!!

あー、もうシルエットもよかったし、おぼこいし、もう言葉がでなかったです。そして旦那さんも超かっこいい。背筋がピーんとして、軽やかなトークで場を盛り上げる。

帰り際、「新婚旅行はどちらに?」と聞いたとき、「ドイツを中心にヨーロッパを廻る」とのこと。ドイツと聞いてちょっと盛り上がっちゃって、「ビールもいいけど、ヨーグルトもおいしいですよ!!!!」と思わず続かない会話をしてしまったのですが、「じゃ、胃の粘膜を乳酸菌でコーティングしてビール飲めばいいですね」と超ナイスな切り替えしを旦那さんはしてくれた。

なんだか「お兄さん!」といいたくなった(笑)そして「この人だったら、大丈夫だ」と関係ないのに思ってしまったり(笑)

そういえば「初めて結婚式に行くんです!」と職場のマダムに話したとき、「結婚式、あるいは二次会で何らかの出会いを期待する人が多いけれど、一番ステキな人はその日の主役だから」とのこと。それ、本当だと思った二次会でした。誰よりもお二人が一番ステキだったと思う。

ただ、いろんな人に囲まれ、いろんな話を聞かれ、同じ祝福をされていたらちょっと僕だったら疲れちゃうかなあ・・・なんてリアルなことも考えてしまった。きっと、僕が生まれて初めての「結婚」というイベントに参加したもんだからかな。

いつするんだろうなあ、結婚式、僕。

ところで今日は「ちょっとしたおしゃれ」をしようと思って、スーツに黒のコンバースを履いていったのですが、もう非難がどどどどどっと来てしまった。次からは普通で行きます(笑)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です