テストを採点していて

いよいよ一年生最後のテストということで、かなり難しい問題を出してみました。
一番の間違いは、現在進行形と過去形。

× We eating dinner.
× I live in Kyoto five years ago.

とにかく「動詞を操作する」ことが難しいらしい。
あとbe動詞の扱いは、やっぱり難しいらしい。

基本的に「主語イコール述語」の場合にbe動詞を使うっていう認識なんだけど、
彼らの頭にはまだまだなじみがないらしい。塾的な言葉で言えば、「一般動詞が
なければbe動詞を使う」でもOK。

本当はそんな文法的な内容ではなくて、口癖になるくらい音読トレーニングを
させたいんだけど、いかんせん時間がない。たぶんベテランのすごい人であれば
できるんだろうけれど、悔しいところ。

まあ、でも、1年生で「文」を何とか書けるレベルまで持っていっているので、
このまま文を書く練習をして「なんでこれが間違いなの?!」っていう認知的な
発見を繰り返してもらいたいところ。

もし来年、また新しく教えるのであれば
(1)口頭ドリルを繰り返しやる
(2)文構造のトレーニングを繰り返す
(3)間違いを自分で発見できる仕組みを作る
になるかな。

だとしたら教材はどうなるかなあ・・・。
いろいろ来年度のことを考える2月の終わりでした。

スポンサーリンク
広告1
広告1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告1