指紋認証

投稿者: | 2010年3月5日

セキュリティが高いといわれる職場のパソコンですが、なんとWindows7に未対応ということが発覚。
指紋認証のUSBメモリにデータを入れて家で仕事ができるという環境なんですが、そのUSBもWindows7に未対応。

不幸なのが、XPマシンが壊れてWin7を買った人。
子育て中なので職場に遅くまで残れず、家でやろうと買ったのに使えない。

「家に持って帰って仕事をしてはならないということか!」
と怒り心頭なんだけど、ソフトウエア提供会社が対応しきれないという結末。

結局、ソフトウエアで制御しようと思ったら、こうなるんですよね。
指紋認証ソフトウエアを導入するより、メディアリテラシーの講習をしっかりやって
責任の所在を明確にした方が、費用対効果があるんじゃないかな・・・と思ったり。

ネットが接続できるパソコンも3台あるんですが、フィルタリングソフトが厳しく、
教えてGooや、個人サイトがまったく見られない。

仕方ないのでiphoneで調べたりしています。
別にネットはいいんだけど、セキュリティを高めると生産性が下がるって事実を、
トップはまったくわかってないんだろうなと思う。

事実、情報機器の管理をできる人間が中学校にはほぼいないので、
残念無念な感じがします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です