Ubuntuをインストール

Windowsがクラッシュして起動しなくなる。
たしか、2年前に一度クリーンインストールをしていたので、そろそろダメかなあ・・・と思っていたところでした。

まあ、達観しても仕方ないのでUSBメモリからも起動できるOS、UbuntuでPCを立ち上げて、取り急ぎ大切そうなファイルを救出。

救出しながら、「もしかして、Ubuntuでいいんじゃない?」と思う。だって、立ち上がるスピードはこれまでのWindowsの2倍くらい早いし、ソフトについても、意外とFirefoxばっかり使っているからか、特に困らない。

だったらHDDをクリーンにして、Ubuntuを入れてしまえ!ということで、入れちゃいました。そして今。

困っていることとしては、MS-Officeファイルのレイアウトが崩れてしまうこと、使い慣れないからソフトのインストールとか、ファイルの管理状況とか、細かい設定をどうやればいいのか?などなど、困ってます。

iphoneが大流行し、Androidがまずまず、の理由がちょっとわかった気がします。やっぱり「全部同じ」の方が助かる。iphoneは全部Appleが作っているので、OSに関しても機能に関しても例外はない。一方でAndroidはOSだけの提供だから、機種毎に形が違うし、企業によってカスタマイズされている場合もあるし、不統一すぎる。

UbuntuもOSのみの提供だから、パソコンによって設定しなければいけない部分が違う。あとバージョンアップデートが半年に1度らしいので、その度に大きな変化があるとちょっと対応できにくい。検索していても、それは前のバージョンであって、今のバージョンでは違う、ということもある(それで1度クリーンインストールするハメになった)。

やっぱり初心者としては「こうすればいいよ」と言いきられたい気持ちがする。何かを教えるときも、あれこれ言わず「こうなんだ」と言い切るのがいいんだろうな。それで、なれてきて「そういう不統一な感じがす・き・よ」なんて言うときこそ、マニアなんだろうなあ。気持ち、少し分かる。

まあ、いずれにしても、しばらくUbuntuを使いつづけてみます。というか、これ以外使うOSを持ってないんだけれども(笑)

PS:やっぱりiphoneはmacで管理した方が便利なので、それは変わらず。僕の手持ちのPCはUbuntuということで、がんばります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です