11月29日

今日は5時間連続しゃべりっぱなしの日。

楽をするためにプリントを作ったんだけど、
それを使いこなすためにはガイドが必要で、
ペアワークだけど奇数になると僕が入るとかで、
結局、しゃべりっぱなし。

そうそう、いまの僕の授業はしゃべるワークばっかりです。
一緒に僕がやっても頭がジンジンするから、彼らもそうだろうな。
そしてノートばかり取っているとこういうのは、ありえない。

「覚える」という行為は練習が必要なのだ。そして英語は話すものなので
その練習も必要。英語が苦手っていう生徒でも、単語を一生懸命覚え、
教科書の本文も、一生懸命音読をしていた。タスクが単純だから、でき
るのかなって。

「わかった」「できる」という気持ちがないと、やる気もおきないですからね。
一方で訳読は・・・未だに退屈な授業になってしまうだよなあ。
僕が教えたいのは本文の意味ではなくて、本文の「読み方」だから、
なおさらかも。

そんなことを悩みつつも、今日は同僚が2人も休んだため、
周りも出ずっぱり。もうずっと忙しかった気がする。
本当にトラブルがなくてよかった。

海堂尊「螺鈿迷宮」読了。

螺鈿迷宮 上 (角川文庫)
螺鈿迷宮 上 (角川文庫)

posted with amazlet at 10.11.30
海堂 尊
角川グループパブリッシング
売り上げランキング: 25419

やはり、一気に読める爽快さ。
医療を切り込みつつ、完成されたキャラクターを駆使して謎を解いていく。

今回はちょっとドラマチックすぎるし、映画化されることを意識した
ような展開。まあまあ、これはこれでおもしろいんだけど、う〜ん。
そしてエンディングは続きますよ的な展開。

突っ込みどころはたくさんあるけど、とにかく今回も面白かったのは確か。
そしてキャラをガンガン使いまわす、この設定が本当にすごい。
キャラが動きまわる場所を読みたくて読みたくて、仕方なくさせます。

もし読もうと思ったら、まずは1作目

チーム・バチスタの栄光(上) 「このミス」大賞シリーズ (宝島社文庫 599)
海堂 尊
宝島社
売り上げランキング: 29532

から読まないとちょっと楽しくないです。

夜は夜で、幸せだなあと思う夢を見る。
なんだかなあ、それで幸せと思うのか・・・僕は尽くされたり、面倒見られる
ことが幸せって思うの?そうだとしたら、僕は現実ではかなりの度合いで幸せ
だと思うんだけど。どうして夢でもそれを観るかなあ。

まあ、夢でも幸せならそれでいいか、うん。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です