12月14日

「ジェネラル・ルージュの凱旋」読了。

ジェネラル・ルージュの凱旋(上) (宝島社文庫)
海堂 尊
宝島社
売り上げランキング: 24209

ストーリー展開は素晴らしいし、キャラ立ちもしっかりしてる。
読む順番は発売順じゃないと、ついていけない部分が少しあるけど
やっぱりすごいなあ、と思う。

実は前作「ナイチンゲールの沈黙」と同時進行。
本当は1つの話だったものを、編集部の助言で2つの物語に分けたらしい。
なので「ナイチンゲールの沈黙」と同じセリフが出てきて、
それがこちらの話でも効果のある内容となっている。

時系列が本当にすごい。さらに発売順と前後するけれど、
「螺鈿迷宮」でも出てくる話が、ここでも生きてきています。

何というか、もうダメ。
ハマってしまっていて、ご飯も食べないで読んでしまいます。
久しぶりです、こんなに読書スピードがあがったの。
2010年のベスト作家になりそうです。自分でも意外。

次は何を読もうかなあ・・・
少し別の方面のものがいいな。

読みたい本。

大人げない大人になれ!
大人げない大人になれ!

posted with amazlet at 10.12.15
成毛 眞
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 828
実践! 多読術  本は「組み合わせ」で読みこなせ (角川oneテーマ21)
成毛 眞
角川書店(角川グループパブリッシング)
売り上げランキング: 11793

職場では、まあ、反省会があって。
何というかすべてに真面目に取り組むからとても勉強になる。
行政文書というのはつまらないんだけど、そこでも想像力を働かせて
丁寧にやると、まあまあ、書き損しないというか、なんというか。
適当にやる仕事も必要だけど、その線引き、つまり、これをやれば得する
これをやっても意味がない、という判断基準を身につけさせられてる感じ。

指導者に恵まれている自分に感謝です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です