1月2日

By | 2011年1月3日

連れの祖父が亡くなったらしい。

99歳。大往生だったけれど、お風呂でやけどをし、病院に運ばれたものの
家に帰され、感染症になり、再び入院。軽傷ということで年末また帰され、
「元旦までは」という言葉通り、元旦に意識が混濁し、救急車。しかし、満床
のために遠くの病院へ。そこで2日早朝、息を引き取ったらしい。

やけどの治療に関しても残念なことをされたし、
もう長くはないと病院も知っていて家に帰したのだろうし、
救急車で運び込まれることを想定しながら断ったその病院ってどうなんだろう。

もちろん、病院としての意見もあるだろうし、病気じゃない限りお金にならない
財政事情、医療行政の悪い部分もある。ただ、これから団塊の世代が
大量に控えているのに、このままで大丈夫なのかなと思う。
お医者さんもたくさんいるから、ちゃんと向きあってくれる人と出会わないと
と心底思ってしまう。

それはともかく、99歳までご苦労さまだった。
家族も別れを覚悟していたみたいで、淡々と準備が進んでいるらしい。
また山梨の方に行くけれど、葬式は人が集まる、別の意味での祭り。
楽しんできます。

午前中はその対応で、大阪行きのキャンセルをしたり僕の実家に電話したり
バタバタ。旅行をしていないのにキャンセル料を取られるんだから、いい商売
だなあ・・・と思う。仕方ないんだけどね。

年賀状を書いて、久しぶりにPostCrossingをやる。
海外にポストカードを送るっていうサービス。ロシアとオランダのオネエサマに
写楽の絵を送ってみた。英語で手紙なんて久しぶりだ。

フレッシュネスバーガーでジンジャーミルクティを飲みながら、
英検の勉強。覚えないといけない単語が多いので、高速暗記術が必要かなと
作戦を練り、家に帰ってWiiフィット。

健康づくりを考えたとき、家にはWilフィットがあるじゃないか!
と思い出して、部屋でやってみたら、すげー筋肉がプルプル。
しばらく続けてみます。

管理しているサイトの更新をしたり、なんだかずっと働いてる気がする。
何もしないってのができないのかな。はあ。

明日はいよいよ三が日終わり。
仕事のことを考えると憂鬱ですが、まあまあ、寝られるだけ寝ようっと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です