1月10日

By | 2011年1月11日

成人の日、冬休み最後の日。
11年前の成人の日(たしかまだハッピーマンデーじゃなかったから15日だったか)式典にも出ず、自転車で突っ走っていたら風邪を引いて痛い目にあった気がする。友達がいるらしい居酒屋付近をうろちょろしたり。だったらいけよって話だけど、行っていたら行っていたで、なにかあっただろうなあと、こっそり思ったりするけど、今はもう昔の話。

そんなの関係なく、掃除とか洗濯をいつものどおりやって、
溜まっていた用事をこなし、英語の勉強。

駅前のスタバで勉強でもしようと思って行ってみたものの、
すごい混んでる。絶えず混んでいるから、仕方なく家の近所の
ファーストフードに行ってみたり。

特に何もない休日でした。
連れの体調が悪そうなのがとても気がかり。
休みがなく働いているんだから仕方ないんだけれど、
そういう時ほど、何もしてあげられないんだよなあと思ったり考えたり。

Amazonから届く。

歴史入門 (中公文庫)
歴史入門 (中公文庫)

posted with amazlet at 11.01.11
フェルナン・ブローデル
中央公論新社
売り上げランキング: 10337

前半を読んでみたけど、面白い。

歴史を語るとき、人間の行動、政治を中心に話が進みがちだけれど、
実はその背景にあるものが重要じゃないか?というアナール派による
歴史の解説。面白い!地理的要因、経済的要因などなど、資本主義にも
話が及ぶらしい。日本語的に言えば「雰囲気」なのかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です