2月25日

定期テストだったので、午後は休暇をとって家に帰る。
でも眠くて寝てしまい、夜に採点をしようと思ったら、保護者から電話。

もう不安で不安で仕方なくて、堪りかねて電話してくれたんだろうけど
僕はすっかり、親とタッグを組んで「様子を見よう」と思っていたので、
予想とは違った部分で戸惑ってしまった。そして僕を攻めいる部分も
あって、どうしたものか・・・と悩んでしまった。

結論として決めていた部分も変更せざるを得ず、
でも問題のすべては生徒の現実認識の誤認と、自分への甘え。
これをどう、軟着陸させたらいいのか。
納得できる結論を探りたいと思うので協力お願いします、と伝えて
電話を切る。

いずれにせよ、どう伝えたらいいのか本当にわからなくて、
僕が若いからってのもあるけれど、度胸が欲しいなあと思った夜でした。

ふう。
本とかCDとかいろいろ届いているんですが、土曜日中に採点が終われば
書けるかなあ・・・体力勝負です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です