2月28日

ある生徒と対応で、ヘトヘト。

丁寧に対応して、ヘトヘトでした。
同僚からは「もう、一言ズバリ言っちゃえば?」
と言われるけれど初期対応が大切だと思うので、
ここぞとばかりに丁寧にしています。

が・・・やっぱり大変だなあ。

さて、久しぶりにAmazonマーケットプレイスに単語帳の
発音が収録されているCDを出展。他より100円安く出したら
即効で売れてしまった。チェックしている業者でもいるんだろうか。

それはともかく、あのマーケットプレイスってのは、
システム利用料と、販売額の数%を手数料でAmazonが持っていく
ようです。送料(これも有名無実なんだけど)含めて1550円。
でも僕の手元には1100円程度が残るとのこと。

まあ、もともと1700円だしたものなので、手元にあるよりもお金になる
点ではいいし、ブックオフに持っていったら100円とか言われそうだから
手間はかかるけれど、いいもんだなと思いました。

オークションに出すよりも手軽ってのもいい。
ブックオフで100円で買って、ここで500円くらいで売っても元が十分とれる。
どれが売れ筋かしっかり見極めることができれば、商売になるかも?
文庫本も100円で買って、Amazon1円で売っても儲けになるという不思議な
世界もあるのですが。(いわゆる「せどり」)

さて、こんな本を買っています。

死因不明社会 (ブルーバックス)
海堂 尊
講談社
売り上げランキング: 10724
芥川龍之介全集〈1〉 (ちくま文庫)
芥川 龍之介
筑摩書房
売り上げランキング: 35513

とりあえず海堂尊の本を100円で見かけたら買うってのと、
日曜日に友人と「蜘蛛の糸」の話をしていたので読みたいなと。

にしても芥川。言葉が難しいなあ。
高校の時すいすい読んでいたのは、国語の勉強をしていたから?

積ん読が増えていく〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です