4月7日

入学式。
はじめて触る機材で放送するという担当。
どの学校に行っても放送関係担当なので慣れては来たけれど、
300人以上の会場で間違いなく進めていくことはとても緊張する。

今回も練習とチェックを進めたけれど、実際に会場に人が入って
やってみると音が小さかったり、プレーヤーの使い方がわからず、
音楽が勝手に始まってしまったりと、いろいろミスを作ってしまった。反省。

ぐったりしたあとも、仕事が残っているので消化していく。
去年に比べて仕事量そのものが少なく、対人援助の仕事なのである程度の
読みもできるから、そこまでしんどいわけではない。しかも、去年からの引継ぎ
事項もいろんな人たちが引き取ってくれているようで、このあいた時間、本当に
「やりたいこと」をしないともったいないなあ・・・と思ってしまう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です