20110619

By | 2011年6月20日

週は英検監督と部活動の試合、その前の週は相方の実家だったので、
家でひとりで何もしない日。こういう日があってほしいと思うけれど、
今後は限りなく少なくなるんだろうなと思うと、基礎体力を早くつけ
ないとと思う。

午前中は書店で2冊購入。

カウンセリングとスピリチュアリティ
ぎょうせい (2011-06-10)
売り上げランキング: 6296
手にとるようにNLPがわかる本
加藤 聖龍
かんき出版
売り上げランキング: 3402

「カウンセリングとスピリチュアリティ」に関しては、一部「?」なものもあるんだけれど、ほかの論考はかなりの本気。ただ、7年前の「トランスパーソナル心理療法」の特集と大きく変わったのは、技法にこだわらないところ。「スピリチュアルな態度」がカウンセリング・スピリチュアリティなのかな。この路線で行くのであれば大賛成。ただ、どの態度が「スピリチュアル」なのかが、もっと深めないといけないのかなと。それをスピリチュアルという言葉を使わずに説明する必要もあるんだろうな。

2冊目のNLPはほぼ自己啓発っぽくなってしまった分野の本ですが、短期にグッと効く、ある種なんでもありの技法の解説書。1冊目とは正反対です(笑)

その後、靴と枕を買ったり、家で昼寝したり。

夕方過ぎに、友人から「アスパラあげる!」ということで少しお茶をする。
最近の状況を報告しあい、お互いいろいろあるよねえ、と言い合う。
ただ僕のほうが疲れ気味だったようで。たしかに疲れているしスランプっぽい。
励まされて、アスパラももらって、申し訳ない限りだ。

帰宅後、何より背中の筋肉が痛くて痛くて。
ストレッチを夜中、ゆっくりやる。

背中のコリと少しでも軽減させ、基礎体力をつける。
ちょっと本気で考えないと来るべきときに躓いてしまいそうだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です