20111223

投稿者: | 2011年12月24日

朝から大掃除、2日目。といっても2週間くらい前にやったのみなので、そこから汚れていたりしましたが、まあまあ、残っていた浴槽、トイレ、ダイニングの床をやりました。

ただ、前の日に連れに電話をしたら「引っ越す」意思をはっきり確認できたので、そこまで念入りにする必要はないなあ・・・と。そういうわけで、嫌だなと思っていた部分を重点的にこなすことにしました。

だいたい4時間くらいかけて終了。布団のカバー類を洗うこともできて満足。ただ、やっぱり掃除は体力を使うから、普段からすべきですね。引っ越したらちゃんとやろう(と毎回思っているけど)。

そのあと、返信の終えていないメールを書こうと頑張ったけれど、ホームページの更新依頼がきていて、ちょっと急ぎだったのでやり始める。そしたらはまるハマる。結局それに1時間くらいかかってしまい、タイムオーバー。

夜は前の職場の先輩と、今の職場の上司が知り合いなので、お二方と忘年会。いろいろ話をして楽しむ。いつもなら盛り上げ役の僕ですが、ここでは聞き役。前の職場の先輩はもう話し出したら止まらないし、頭も超絶に良し話が面白いので、口を挟む余裕がない。

一次会を終えて、喫茶店に誘ってもらいコーヒー片手に第二ラウンド。今度は僕のいまはまっている学問の話を聞かれる。一生懸命話したけれど、ぜんぜん伝わらない。理解しようとがんばってくれたけれど、やればやるほど自分の無学さに悩まされる結果に。

頭の切れる人と今年はほとんど話さなかったので、これじゃあいかんなあと反省。

帰宅途中、この冬休みは読書と決めていて、本を選んでいたけれど、うまく説明できるような本を読んで勉強しようと心にする。

ふとTwitterをみると、奥田民生のライブをNHKが放送するという。な、なんだってーーーー

と叫びながら走って帰る。15分遅れだったけど、家で正座して視聴。民生さま、民生さま。相変わらず素敵すぎる。そしてほとんどの歌が口ずさめる。歌いながら、聞いていた当時のことを思い出して、胸がきゅんきゅんする。ああ、やっぱり好きだなあ。

際座の足をほどき、明日から連れの実家に長期遠征をするので、その準備。いろいろとトラブルが起きそうという連れのアドバイスに従い、ここぞとばかりに本を詰める。いつでも逃げ出せるようにキャリーケースは避ける。

気がつけば1時過ぎ。テレビからは民生さまではなく、井上陽水さまが。この人は何だろう、すごすぎる。みたい気持ちを押さえ、明日に備えて寝る。

何枚富士山の写真は取れるんだろうな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です