20120314

投稿者: | 2012年3月15日

ホワイトデーとはいえ、何も変わらない普通の一日。
生徒は明日、いよいよそつぎょうということで、教員の方がとてつもなくバタつく。

生徒が帰ったあとに簡単に会場準備。明日が本番と思うと、何も終わってないから不安しかない。さらに右腕がまた痛みだし、腫れてきた。切った場所がまた膨らんできた。右も左も僕の体はどうにかなっているらしい。

準備もそこそこに皮膚科へ。もちろん切開となり、再び登場麻酔。麻酔を打った瞬間に切開されたもんだから痛いのなんの。さらにギュッと搾り取られ、何と形容したらいいのやら。膿が溜まっていたらしい袋が見つからず、傷をグリグリして探されたりもした。はあ。

帰宅後、もちろん娘をお風呂に入れられず、連れに迷惑をかける。忙しさと病気が重なるとろくでもないな。体を大切に。ー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です