4つに分けて貯金する

投稿者: | 2013年12月28日

この記事、ドイツのことらしいのですが、考え方としてとてもおもしろいです。

銀行口座は4つに分けましょう
銀行口座は4つにわけましょう

とにかくこの4つの口座をひらくといいよと。

1.給与・消費口座 – Girokonto 1
2.エアバック口座 – Bausparkonto
3.大きな買い物用口座 – Sparkonto 1
4.楽しみ口座 – Girokonto 2

2のエアバックとは、失職したとき用。目安として約5ヶ月分。たしかにこれだけあれば、当面は何とかなりそう。それから3の大きな買い物用は、もし何か欲しくなったとき、ここから使う。そうすれば、「家計の圧迫」は確かにないですね。あと4はそのまま。旅行費とかを割り出して、12ヶ月で貯めるにはいくら貯金すればいいか考えるといいみたい。旅費口座ですな。

口座を分けすぎると意味がわからなくなるけれど、とにかくこの概念は持っていて損はない気がします。
あとはファンドとか、そういう定期預金よりも良くて、FXみたいな危険性がないものについて知りたいところです。

大人になるって面白いな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です