娘の誕生日

投稿者: | 2014年1月13日

ちょうど2年前の今日、娘が生まれたのでした。その日の日記がこちら

そして対面。かわいい。よだれを流していたけど、どうやら羊水がまだお腹にあるらしく、それを一生懸命だしていた。目もしっかり見開いて、指を動かすと少しだけ追いかけていた。ぼんやりだけど、見えているらしい。でも体力はまだまだないから、すぐに眠ったり、あくびをしたり(超かわいかった)する。でも全然泣かない。あれ、この子は泣かない?と助産師さんに聞いたら、「うん、おとなしいですよね。でもカンガルーケアのときはほとんどのお子さんが泣かないんですよ」と教えてもらう。不思議です。

そんな日々からはや二年。こんなに大きくなるなんて。よく二人目、三人目は写真が少ないというけれど、一人目は初めての連続だから、重量感が違うんですよね。そりゃ長男・長女の性格って出るわって育てながらでも思います。

さて、次の1年はどうなるか、そしてこの先どうなるか。
そのうち家にも帰ってこないし遊び呆けるしって、自分がたどった道筋を通り、そして親が心配したことを僕が体験するんだろうなと思う。ただ、嫌だったことの繰り返しはしたくない。そこだけを注意して、子育てに引き続き邁進したいところです。

誕生日ケーキをふうふうしたり、そういう素敵写真もあるんですがこちらは変顔のみ(笑)
2歳の1年間も素敵でありますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です