「元ドイツ情報局員が明かす 心に入り込む技術」読了

10日で1冊、久しぶりの再開。

「元ドイツ情報局員が明かす 心に入り込む技術」読了。
元ドイツ情報局員が明かす 心に入り込む技術

何かスキル的な話かなと思いきや、それっぽいことが書いてある小説です。タイトルはこれで良いのかと突っ込みを入れてしまった。

小説としては物足らず、スキルの書いてある本としても物足らず。まあ、「もしや現場はこんな感じかな」という印象でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です