雨の日の音楽

こういう雨の日は何がいいかなあと、ふと思い出して奥田民生「コーヒー」。ライブバージョンはロックですがオリジナルはかなり気だるい雨の日ロック。

「休みが必要だ 青春が必要だとかいってたろ」

この頃の民生はうつ的で、個室でとにかく歌っているような、狭苦しさで、良い意味で聴くたびに意識が沈んでいたことを思います。

最近はユニコーンのこともあって楽しく音楽している気がする。この頃の個室感が晴れたのかな。人生に必要な個室だったのかなと、リスナーの勝手な夢想です。

あと久しぶりにPUFFYの「とくするからだ」の民生バージョンを聞いたけど、このスローな感じでロックするのってすごいなあ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です