アーニーの新刊

By | 2017年1月28日

Deep democracy(深層民主主義)の概念は「深いレベル」という考えそのものがスケールを持ってしまい私はあなたはと比較する人が現れそうだし、「深層」と「表層」のトラブルは、表層に囚われる人への解決策にはならず、危険だなあと思っていたので、そこへのアプローチや橋渡し的な話が書かれてるのかなと期待。

深層へは、表層を現実をとにかくまず捉えていかないとダメなんだけど、個人の意識をテーマに虹色の理論でうっかり飛び越えてしまうのが、心理学が提案する企業へのアプローチなんです。それは見ていて怖いんですよね。

ただ、翻訳がすごく難しそうな予感。
kindle版が出たら手にしてみようかな。(読める自信もないけれど)

Conflict: Phases, Forums, and Solutions: For our Dreams and Body, Organizations, Governments, and Planet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です