長期時間労働

恐ろしいなあと思う記事。

9人は03年中にテストの採点や休日の部活動の指導で1人当たり月66~108時間の超過勤務をしており、「教員の時間外労働を禁じた特別措置法や安全配慮義務に違反する」として04年に提訴した。判決は、超過勤務について市の主張に沿って「自発的な勤務だった側面がある」と述べ、違法性を否定した。
http://www.asahi.com/national/update/0423/OSK200804230074.html

家庭を持つな!と言っているかのように聞こえてしまうのは僕だけか。教員って基本的にいい人が多い分、そういうところを悪いように使われたりもするんだよなあ。くわばらくわばら。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です