終わった〜

By | 2005年1月22日

口頭試問、終わりましたー。
試問のあと、指導教官から「結果はあとでね」と笑顔で言われたので、たぶん大丈夫。これで落ちてたら笑えないけど(^_^;

今日は嬉しいのでリアルタイム更新。

とはいえ、試問は「毎年泣く人がいる」という評判どおり、すんごい厳しかったです。

「着眼点が面白い」というのが救いで、想像してたとおり、研究方法が徹底攻撃される。さらに先生の側から正誤表を突きつけられて「ヒヤッ」としたけど、ごめんなさい、すみません、ありがとうございますのオンパレード。指導教官もフォローしまくってくれたので、大丈夫・・・な気がする(ありがとう、先生!)。

内容については、社会心理学の先生がこれからの処方箋について相談に乗ってくれて(やっぱいじめられるより、生産的なアドバイスの方が絶対いいよ)、今後のアドバイスももらったりして、頭がすっきりする。試問がこんなんでいいのかな、と思いつつ、「なるほど、そうなのか」と思った。

継続してやり続ける意味も見つかったので、詰めの甘い部分をいったん書き直しますね。インタビューを受けてくれたみなさん、引越しが終わって落ち着いてからになるけど、もうちょっと待っててね。公開も、恥ずかしいけど、今後のためにやってみます。

は〜、よかった。
めっさ気持ちが軽い〜。ららら〜。

PS:

さっき指導教官から電話があって
「内容は荒削りだけど、新しい視点を出せたってことで、よい評価をもらえてたよ、合格だよ」

くぅぅぅ、修了できました!!!!
みんなありがと!!!!

でも「第一歩」って感じです。
大学には戻らないけど、引き続きがんばるっす!

ということで、懇親会、行ってきます(笑)

0 thoughts on “終わった〜

  1. ようこ

    お疲れさまー。

    そうか、良かったねー。きっとその電話が後で思い出してもうふって感じになるのだろうなぁ。

    私は、レベルは勿論全然落ちるのだけど、卒論の口頭試問のとき、一番最後だったということもあり、教室に入った瞬間、

    「あー、言うことないなぁ。」(笑)で世間話で終わった覚えがあります(笑)

    楽しみにしているね。人の文章に触れたい。勿論他人の目に触れて評価された文章。最近本当に自分の文章に自信がもてないっす。先日先輩に小学生ウケする文章を書くために、「りぼん」「ちゃお」「なかよし」は必ず読むという努力をしなきゃいけんと言われた(笑)

    それが、仕事やと(笑)俺は毎週ジャンプとコロコロコミックは欠かしてないと(笑)

    あ、あと、お願いだからやりたい事を先走って「プロジェクト」とか言わないでね(笑)きっと、そういうのってぐつぐつゆっくり温めていったら美味しくなるので、最初から強火はきっと馬鹿でかいイカは不味い、おりゃ大味だ状態になると思うので。

    ごめん意味不明(笑)
    カフェでゆっくり語りましょー。あと一週間で忙しさが抜けます!

    Reply
  2. bottsu

    おー、初コメンツ。さんくーす。

    > 「あー、言うことないなぁ。」(笑)で世間話で終わった覚えがあります(笑)
    そうなのかー。
    それはそれでホッとできるかもよ。ノートサイズの付箋がいっぱいついていて、正誤表を渡されたとき、泣きそうになったもん(^_^;

    > 最近本当に自分の文章に自信がもてないっす。
    読んでくれて褒めてくれるか、生産的なことを言ってくれる人が近くにいればよいんだけどねー。僕もそういうことがいえる人になりたいなあ、と思いつつ、引きこもりすぎてコミュニケーションの方法がわからなくなってる(笑)

    > お願いだからやりたい事を先走って「プロジェクト」とか言わないでね(笑)
    ありがとう、気をつける(笑)
    詩人のプロジェクトには別の意味で興味があるんだけどね。

    でも、ほんと思うけど、誰かに明示せずに突然やれば、アップルの戦略みたいに、意外性があって評価されるのにね。
    それにしても、何だか人生の意味が見当たらなくて困ってます(笑)
    みんなよく生きてるなあ・・・と感心だったりする。
    大学院に入る前は燃えに燃えてたのになあ。

    とか、カフェで話すかも(笑)
    暗くなりそうならストップかけてね(^_^;

    Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です