Tag Archives: 日記

歳を重ねる危機感

去年の9月、「年の重ねる危機感」というタイトルで文章を書いていました。 公開したつもりが下書きフォルダのまま。読み返したら、今と心境が違ってびっくりでした。せっかくなので再掲。 最近、ずっと不安に感じているのは「実力の何… Read More »

罪人をつくらないためにできること

高速に自転車投げ込んだ少年たち…容疑は殺人未遂、「悪ふざけ」など通じない (産経新聞) – Yahoo!ニュース 悪ふざけは殺人未遂。高速道路に自転車を投げ込んだ「少年」たちは「殺すつもりはなかった」とのこと… Read More »

シンプルなデザイン

ほそぼそと、たまに書いているブログです。 子育てをしていると文章に向き合う時間がなくなり、また「書くこと」すら思いつかない、そもそも体力がままならない状況になります。悲しい。日々の出来事は大量にあり、また言葉として残して… Read More »

鬼が、内と外

昨日の続き。 「魂の深い部分に触れる」という言葉が伝わる人と、まったくわからない人の差ってかなりあるような気がします。 いわゆる臨床心理学に関心のある人は、人の気持ちの学問(Psychology)をやっているわけですが、… Read More »

魂が突き動かす

人の性格って、一つつぶせば、納得していない限り別の部分がぽこっと出てきそうな感覚って伝わりにくいかなあ。。。自分の人生の欲求を満たすべく、その人にはびこった「習慣」は、ちょっとやそっとの修正では終わらず、その人の思想観念… Read More »

英語の勉強をするにあたって

ちょっと自分の英語力が錆びついてきた感じがするので仕切りなおし。 一番足りていないのは単語力と語法、それから構文。高校受験の問題ばっかみてるから、大学受験なんて指導できるかしらと焦ってしまう。 とりあえず手元にあるこれら… Read More »

風を集めて

娘の看病をしたからか、寒暖の差なのか、風邪を引いてしまいました。 いつもなら喉風邪なのですが、今回は熱風邪。熱風邪なんて何年ぶり?たぶん、娘も同じ症状のため、娘からのプレゼントかも、、、とか言ってる場合ではない。 とはい… Read More »

体幹

今年の1学期は大変だったと思う。 いろいろあったんだけど、心の余裕がないとは、本当にこれを言うんだなと思った。 特に厳しかったのは、怒りの矛先を向けられたこと。生きてきた中でこの数ヶ月、本当に怒られ続けた。僕が悪いことも… Read More »

心の奥底にいる、小さな生き物

どのくらい久しぶりかわからないんだけれど、更新を再開してみようと思う。 今年、いよいよ33歳になって思うことは、昔ほど切れ味よく文章が書けなくなってしまったこと。昔は勉強したこと、感じたこと、考えたことをざっくり書くこと… Read More »

家を探しに行く

今住んでいる街は賃貸でファミリー向けのものが少なく、購入する世帯が多い街。しかも隣駅が吉祥寺なので、とても高かったりもする。さらに安い買い物ではないので、慎重に間違いなく購入しなければならない。詳しく言うと、自分たちのラ… Read More »