スポンサーリンク

古今亭 志ん朝「堀の内」

古今亭ここんてい志ん朝師匠の「堀の内」。
枕のところで「ぐっ」と人を惹きつけてくれます。

あら、あはは、誰だったっけな、向こうから来るの、知ってんだよ、よく逢うんだよ、なあ、弱っちゃうなあ。思い出せないと、話ができないな、そばにきちゃった。弱ったな。どもこんちは、しばらくでございます。えっとどちらさまだっけ。

お前の親父だ。

もう、ここから滑らかに世界にいざなってくれます。
そして最後までざーっと波乗りのように進みます。すごいおすすめ。

古今亭 志ん朝 堀の内





タイトルとURLをコピーしました