スポンサーリンク

Hey! Mr, Osada!!!!! 〜桂枝雀「White Lion」〜

英語落語をここで1つ。
・・・と言っても字幕もあるので、ご安心を。でも英語なんて道具だから、伝わればOKです。枝雀師匠の類まれなる語学力を背景に、わかりやすい英語で世界を笑わせます。表情だけでも面白い。

噺は、とにかく楽して稼ぎたい男がたどり着いた先が「移動動物園」。
ライオンの皮を羽織って折の中に入っているはずが。

小佐田さんとは、たぶん落語作家の小佐田さんなのかなあ?

英語落語 桂枝雀 White Lion (動物園)

ちなみにもともとは古典落語で、上方落語では桂米朝師匠の噺が有名。




タイトルとURLをコピーしました